【家賃滞納者あるある】携帯・勤務先・連帯保証人・物件外観の40選!〜滞納者の予兆を見逃すな〜

 

普通の人は毎月約束の日までに家賃を払います。

 

家賃をきちんと払えることに収入額や学歴、仕事、年齢、性別は関係ありません。

家賃を払う人にはお金の管理が出来る才能があるのです。

 

【家賃滞納!大家さん必見】属性や保証人等が良くても油断禁物〜実際にあった滞納事案8選〜

 

この記事でもお伝えしていますが、しっかりした仕事に就いていても滞納する方もいます。

 

家賃を滞納する人はお金の管理が出来ない、考える事が出来ないのです。

 

全ての人がそうではないにしても、滞納する人には共通点があります。

滞納が続き手遅れになることを防ぐ為に、予兆がある人には気をつけておきましょう。

 

携帯関係

  1. 知人の携帯から掛けてくる
  2. 携帯がデータ通信専用(最近多い)
  3. よく都合停止になる
  4. 携帯料金未納で受電しか出来ない時期がある
  5. 高確率で電源オフ(おそらく着信拒否)
  6. よく携帯番号が変わる
  7. 着うたがウェイウェイ系
  8. 掛けたらすぐ出てすぐに切る(おそらく間違えて取った)
  9. 電話してもメールで返信しがち
  10. メールの返信内容に「!」と「‥」と「ゎ」を乱用

 

勤務先関係

  1. 勤務先は頻繁に変わる
  2. 勤務先派遣・契約・警備・建設・運送業多め
  3. 勤務先とグルなのか退職している情報が多い
  4. 自己申告にもかかわらず在籍確認が取れない
  5. 会社のはずなのにいつも電話が繋がらない
  6. 会社固定番号は無く代表の番号を伝えてくる
  7. 勤務先社員が電話に出て慣れたように取り次ぎ(勤務先に個人的用件で電話が来るのはおそらくよくある)
  8. 仕事の終わりが毎日遅い(電話折り返し連絡出来ないという)
  9. 休みが無い(折り返し連絡出来ないという)
  10. 給料日遅れがち、月末日現金手渡し支給傾向

 

連帯保証人関係

  1. 契約者とは縁を切った
  2. 契約者の携帯が分からないため連絡がつかない
  3. 契約者とLINEでだけは連絡取れる(これ嬉しい)
  4. 他の連帯保証人に督促しろと他力本願
  5. 連絡すると身の上話(長い)
  6. 払えない理由を話す(長い)
  7. 生活保護になった・自己破産したから払えない
  8. まだ60代なのに自分は痴呆で分からないという(数年前申し込み時に意思確認済み)
  9. 連絡すると別人(身内)が出たりして持ち主は死亡という(住民票とると本当に死亡してたりする)
  10. 暴言で終了(ブラック登録行き)

 

物件外観関係

  1. 郵便ポスト見ておらず郵便物滞留
  2. 玄関付近大量のビニール傘(折れてる)
  3. ベランダに大量のペットボトル・空き缶が放置
  4. 玄関前私物大量放置(家電・雑誌・ゴミ・傘)
  5. ドアポストに複数社から消印無し請求書(訪問されてる)
  6. 洗濯物数日干しっぱなし
  7. カーテンはいつでも開けない
  8. 網戸破りがち
  9. 駐車場に車検切れの車両(訴訟案件に多い)
  10. 車両カーテン付きがち ぬいぐるみ乗せがち ステッカー貼りがち

 

当てはまると滞納する可能性が高いという訳ではありませんが、毎日何百人の滞納者を見ている私が思うことです。

 

予兆が見られる方が居る場合は注意しておきましょう。

 

家賃回収をする私達のような保証会社や、家賃管理をしている大家さんや管理会社さん。

 

連絡が取れなくても物件を確認する事は出来ます。

 

部屋の乱れは生活の乱れ、

生活の乱れは支払いの乱れです!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

なな

コメントを残す